顎関節症の原因:精神的な問題

 顎関節症になっている全ての患者さんに,同じような精神的,性格的な問題があるわけではありません.したがって,顎関節症と精神的な問題の関連性が明らかになっているわけではありません.

 しかし,もともと体調の小さな異常や変化に対して関心の高い人,心配性の人では顎関節症を必要以上に気にする場合があります.例えば,口を開けたり,閉じたりするときにでる関節の音を非常に気にされる場合などです.

 また,精神的な疾患(うつ病や統合失調症など)を併発している場合,顎関節症の症状と精神的な疾患の鑑別が難しくなり,症状の判断や,診断が難しくなります.

虫歯と歯周病の予防グッズなら・・・