親知らずにより噛み合わせが悪くなる

 18歳を過ぎる頃になると親知らずが生えてきます(親知らずは全ての方にある歯ではありません).

 親知らずが生える前まではきちんと並んでいた歯でも,親知らずが生えてきたことで噛み合わせが変化する場合があります.これは,すでに顎の骨の大きさとバランスがとれた状態でキレイに生えていた歯列に親知らず割り込んできたために他の歯を傾ける事があるためです.また,親知らずが異常な位置に生えてくることできちんと噛めなくなる場合もあります.

 このように,親知らずで噛み合わせが悪くなる場合もあるので,親知らずの管理には注意が必要です.

虫歯と歯周病の予防グッズなら・・・